十六団子

投稿日:

暦を調べていると「十六団子」という行事を知りました。
昔から稲作を司る田の神様が3月に降りてきて、11月に帰る。という言い伝えから3月16日にお団子をお供えして神様をお迎えする行事の事。今は青森県や岩手県など東北の方を中心に行われているそう。
今年は畔家でも神様をお迎えする準備をしてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です