バラと田んぼ

投稿日:

5月はバラの季節。と言われるように、畑のバラが咲き始めました。


農薬を使っていないのでアブラムシが寄って来ます。今年は酢で出来た虫除けをかけて、防除します。

雨が近付いているせいか、湿度が高めの蒸し暑さを感じる日。

大雨の後は田んぼも畑も水浸し。畑の水を再びポンプで抜きました。底には脱皮したザリガニが3匹に増えていました。

ダイシモチムギ。草丈は低いまま色づいてきた。

隣は小麦。

レンゲの田んぼの耕運。まだ乾いていないが、水が引いたのでトラクターをかけてみる。南(水路側)のほうはまだ柔らかい。トラクターのタイヤが土に埋まり、動けなくなりそうになります。

草に埋もれながら、レンゲが咲いていました。

表面の水は無くなっていても少し掘ると水が溜まってくる。

排水用に設置していたアゼナミを取り除きます。この後、耕運の予定。


天気予報を確認しながら時間を上手に使って田植えまでの準備を進めていくようにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です