9月3日、4日〜台風前後の田んぼ〜

投稿日:

3日、明日の台風の前に、南にある田んぼでソバを蒔く準備を行います。
この時期の何も植えていない田んぼは一カ月経つと草で覆われる。草丈も高い。
草がだいぶ伸びてきている田んぼ。


私はトラクターで出来ないコンクリートの際の部分の草を除去する担当。

ナイロンコードの草刈り機と唐鍬を使って進めます。
水捌けが良い田んぼだけに、今、稲を作っている田んぼの土とは違い土埃が上がり、あまり重くないように感じました。

 

翌日4日、建物に目立った被害はなかった。浸水もない。

畑ではオクラ、大きくなった豆が倒れた。

稲は穂が大きくなり、垂れ始めていたはえぬきの一部分が倒れていました。

はえぬき。

ヒノヒカリ、もち米、にこまるは被害なし。
雨のピークは過ぎたが、まだ降っています。風は東風から西風に変わりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です